ネットでパスポートの申請書をダウンロードする方法って?

パスポート申請

日本でパスポートの申請を行う場合、2021年現在、必ずパスポートセンター・またはパスポート窓口にて申請を行わなければなりません。

※2024年よりネットでパスポート申請が開始が予定されています!

2018年より「ダウンロード申請書」による申請受付が開始されました。

本稿ではパスポートの申請書をダウンロードする方法を詳しくご紹介いたします。

スポンサーリンク

パスポート申請書のダウンロードする方法

パスポートダウンロード申請書

パスポートの各種申請書は外務省の運営するパスポート申請書ダウンロードよりダウンロードして利用することができます。

サイトのTOPページを下にスクロールしたところにある「PDF申請書ダウンロード」から申請を行いたい項目の「申請書ダウンロード」ボタンを押してください。
パスポートダウンロード申請書

▶ パスポートの各種手続きの申請書

パスポートを初めて申請される方、有効期限が1年未満になったため更新される方、有効期限が切れてしまい再発行を行う方は「一般旅券発給申請書(10年・5年)」をダウンロードしてください。

パスポートの申請手続きについては以下のリンクよりご覧ください!

パスポート【2021年版】パスポートの新規発行・取得、申請方法って?

⇒パスポートは5年?10年?メリット・デメリットを比較

▶ 氏名や本籍地に変更があった方の申請書

ご結婚をされ、氏名や本籍地に変更があった方は「一般旅券発給申請書(記載事項変更)」をダウンロードしてください。

パスポートパスポートの本籍地や名前、名字変更時の手続き方法って?

▶ ビザのスタンプページを増やしたい方

パスポートのビザ(査証)のスタンプを押印されるページの余白が少なくなった場合、1冊につき1度だけ余白ページを追加することができます。

余白ページを追加される方は「一般旅券査証欄増補申請書」をダウンロードしてください。

パスポートパスポート増補(余白ページ追加)手続き方法

▶ パスポートの盗難・紛失された方の申請書

パスポートを盗難にあった、紛失された方は「紛失一般旅券等届出書」をダウンロードしてください。

またパスポートの再発行をされる方は、「一般旅券発給申請書(10年・5年)」の申請書もダウンロードし、必要事項を入力してダウンロードしてください。

⇨パスポート紛焼失届出の申請方法

パスポート申請書の印刷で注意すること

パスポートダウンロード申請書
パスポートのダウンロード申請書の案内に沿って必要事項を入力し、完成した申請書のPDFデータを印刷する際に注意しなければいけない点があります。

パスポート申請書を印刷される場合は、下記4項目に注意して自宅のプリンタやコンビニのコピー機で印刷してください。

  • 拡大・縮小印刷はしない
  • 白色コピー用紙
  • A4サイズの未使用紙に片面印刷
  • 申請書3枚目まで必ず印刷する

印刷した申請書は折らずに申請予定のパスポートセンター・パスポート窓口に必要書類などを揃えて提出してください。

パスポートパスポート申請時に必要なものと申請方法まとめ

▼参考:パスポート申請書の印刷で決められている規定▼

●使用可能な用紙
色:白(写真用光沢紙、カラー紙、わら半紙は不可)

紙の種類:上質紙、中性紙、PPC用紙(普通紙、コピー用紙)
白色度:68%以上
坪量(1m2あたりの重量): 64g/m2 ~ 104g/m2
参考)市販コピー用紙:65g/m2前後、郵便はがき:209g/m2

サイズ:A4、レター
・カラー、白黒印刷のどちらでも可。但し、カラー印刷を推奨。
・拡大、縮小印刷は不可。

●使用可能なプリンター
レーザープリンター、インクジェットプリンター
※解像度が400dpi以上のプリンターで、標準印刷モード以上の画質で印刷してください。

パスポート各種申請ページ